子ども フランス 結婚 大学 可愛い インドネシア 出産 クーデター バラエティ プライド" />
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

デヴィ夫人の生い立ち2 [生い立ち]

前回⇒デヴィ夫人の生い立ち1

インドネシアの大統領夫人となった
デヴィ夫人。

しかしながら大統領は
クーデターにより失脚してしまいました。

結婚当時は、「日本を捨てた売春婦」とおもしろおかしく
騒ぎ立てられ、亡命を希望しても
自分を守ってくれない日本政府。


さぞかしデヴィ夫人は辛かったと思います。

しかしこのくらいでデヴィ夫人はめげませせんでした。


◆常に前向きなデヴィ夫人

これまで頑張ってきたように常に前を向いて
プライドを持って生きていくのです。

スカルノ大統領の失脚後から2年後デヴィ夫人は
スカルノ大統領との子どもを日本の大学病で出産します。

長女の名前はカリナさん。

そして長女出産後、子どもとともにフランスに亡命しました。

1970年、スカルノ大統領は死去します。

この時にインドネシア政府より多額の
財産を分け与えられたとする説と

スカルノ一族の失脚により財産は殆ど
なかったという説があります。

うーん、どっちなんでしょうね。

デヴィ夫人の財産から見て分け与えられたような
気がしますけどクーデターで失脚したならお金なんて
全部没収されてそうな気がします。

デヴィ夫人のたくましさから考えると財産がなくても
何とかしたような気がします。


◆娘さんとは不仲だった?

また、娘のカリナさんとは不仲説があったようです。
詳細についてはわかりませんでした。

とにかく、その後娘のカリナさんは2005年に
シティバンクの偉いさんと結婚します。

そのカリナさんの息子(デヴィ夫人の孫)が
金スマに出ていました。

とても可愛いいかったです。


デヴィ夫人の最近のバラエティでの
活躍は眼を見張るものがあります。

一説には、お金に困っているのでは?
とか言われていますが、誰がなんと言おうと
デヴィ夫人のいろんなことに挑戦する姿をみて

勇気づけられている人はたくさんいると思います。

デヴィ夫人これからもがんばってください。


関連記事
デヴィ夫人の金スマでの嘘?(1)
デヴィ夫人の金スマでの嘘?(2)



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。