ファースト 離婚 結婚 妊娠 インドネシア イメージ プロポーズ クーデター お茶" />
So-net無料ブログ作成

デヴィ夫人の金スマでの嘘?(4) [金スマ]

前回⇒デヴィ夫人の金スマでの嘘?(3)


お茶会に呼ばれてインドネシアに行った
デヴィ夫人


◆スカルノ大統領との結婚

そこでスカルノ大統領からプロポーズを受けます。

デヴィ夫人にして
あんなステキな言葉のプロポーズは100年・・・
(詳細は忘れました)

とにかく素敵な言葉でプロポーズされたそうです。


そして19才で結婚しました。


◆実質的なファーストレディ

ここで間違ったイメージとしてVTRが流れます。

第3夫人なので、第1、第2がいて 時々しかかまってもらえない映像


これは、間違いだと。

キッパリとデヴィ夫人は言っていました。

第一、第二夫人は既に別居しており
離婚できないから籍を入れているだけだった

実質的にはファーストレディだった。

とのことです。

(デヴィ夫人談)

(本人が言っているのだからそのとおりなのでしょう)




そして、ファーストレディとして
幸せな日々を暮らしました。

めでたしめでたし。


。。。。。。。。。。。


◆ガーンクーデターそして妊娠

というわけには行かないのでした。


デヴィ夫人妊娠です。
さらにクーデターの勃発です。

スカルノ大統領:「ここは危ないから日本で産みなさい」

デヴィ夫人:「嫌よ。私はここで生むわ」

スカルノ大統領:「いいや離れるんだ。危険だ!」

デヴィ夫人:「ダメ。わたしは離れない」

的なやりとりをしている時に

がーーーん

母の危篤です。


デヴィ夫人:「2週間だけ、2週間だけ日本に行かせてください」
      「必ず戻ってきます」


さて日本です。

次回⇒



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。