アルバイト セレブ 美人 スタジオ 千代田 赤坂 就職 お父さん キーマン 喫茶店" />
So-net無料ブログ作成

デヴィ夫人の金スマでの嘘?(2) [金スマ]

前回⇒デヴィ夫人の金スマでの嘘?(1)


そして、デヴィ夫人は中学を卒業すると
直ぐに就職しました。

就職先はその当時、超難関だった

千代田生命」です。

大変な競争率だったそうですが
なんとか入社しました。

しかしさらなる努力が続きます。
お昼休みや休日は喫茶店でアルバイトを
していました。
(ひぇーあり得ないですね)

しかしながらここで
お父さんが死亡してしまします。


◆3人のキーマン

デヴィ夫人には3人のキーマンが
現れます。

この3人によって人生が大きく
花開くのでした。



◆1人目


1957年
デヴィ夫人17歳のとき

ジェイムズ・ベイカーという宝石商人
と仲良くなりました。

彼は、かなりの金持ちで色んな所に
連れて行ってくれました。

そこで、世界中のセレブが集まる場所
赤坂の「コパカバーナ」に行くようになります。

「コパカバーナ」はセレブが集まる
場所なのでVIPばかりが来ます。



◆2人目

ここで、長尾久子という「コパカバーナ」
のオーナーに出会うのです。

デヴィ夫人第2の立役者です。

そして、長尾久子は、デヴィ夫人を気に入り
「コパカバーナ」で働いて欲しいと言いました。

デヴィ夫人は直ぐに承諾したとのことです。


「コパカバーナ」時代のデヴィ夫人について

スタジオで室井佑月さんが語っていました。

室井さんは母親?(だかおばあさんだか知人)
が「コパカバーナ」で働いていた。

室井:「とにかくデヴィ夫人はすごく美人で
    他の店員とまったくレベルが違った。

    多くの政治家やVIPがデヴィ夫人に会うために
    店に来ていた。」

とのことです。

本当にすごかったのですね。

つづき⇒デヴィ夫人の金スマでの嘘?(3)




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。